26歳女でうつな無職日記

某メガベンチャーIT企業に新卒で3年→スタートアップ転職7ヶ月→うつで無職になりました。

うまくやろうとかもうどうでもいいわ

ブログって読む人のために何が必要とか考えて書かないとアクセスが伸びないとかうんたらあるじゃないですか。

 

私も昔やってたことあるんですよ。

 

つまり「うまくやろう」とがんばってたんですよ。

 

そんで始めたてなんてうまくできないから凹むの繰り返しだったんですよ。

 

思えば昔からそうだった。

 

何でも完璧に、うまくやらないと褒められないし認められないと思ってた。

 

失敗が怖かった。

 

でもね、もう無職だからね。

 

失うものな〜〜〜〜んもないからね。

 

求められる成果も、求めてくれる人も、な〜〜〜〜んもないの。

 

ああもう、なんか「うまくやる」とかどうでもいいわって思った。

 

ずっと「うまくやって」「他人基準」の褒められや認められで自分を満たしてきてた。

 

でももうそのいちいち気にしてる他人って周りにもうどこにもいないんですよね。

 

私は何を基準にして生きてきたんだ?

 

何がやりたくて今まで何をしてきたんだ???

 

無職になることで、何の肩書の無いそのままの自分と向き合うことになっている。

 

会社に頼らないとお金が得られなかった自分。

 

家族に頼らないと生活が出来ない今の自分。

 

本当はな〜〜んにも出来ないくせに、エリートぶって調子乗ってたわ。